思い出

こんにちは。札幌市南区 ときわプロケア歯科クリニック 衛生士の大谷です。

今回の震災で避難所生活の方、まだ全国各地でも仮設住宅生活をされている方々もおられるかと思います。言葉では言い表しようのないお気持ちで過ごされている事と思います。

まさか、まさか でしたね。正直、自分が災害に見舞われる事になるなんて、想像していませんでした。

道外の友達からも心配してメールをもらいました。

ある友達から、何か欲しい物あれば送るよ。と。

内心、いやいや輸送も止まっているから。と思いますが、気持ちがありがたくて。

その友達とは、今では連絡も減りましたが、若かりし頃 2人で約1ヶ月かけて列車の旅をしました。

育った環境も違い、いろいろな刺激をもらいました。

未知の世界での旅。いろいろな事がありました。共にした時間は、体験した人にしか感じられず、今でもまた行きたい場所に上がる所でもあります。

思い出は、物がなくても電気がなくても、自分の中に残っています。

人のありがたみを感じ、人と人との繋がりは、大切だな〜と改めて今回の出来事で、感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です