Monthly Archives: 6月 2016

セレックセミナー

こんにちは!ときわプロケア歯科クリニック、歯科医師の今多です。

先日、当院のスタッフ数名でセレックのセミナーに参加してきました。そう、当院でもオススメのセレックです!

セレックは、セラミックを用いるため見た目もきれいですし虫歯になりにくいお口の環境にもなります。でも、知識や治療の手順が曖昧では効果半減です。

セレックのメリットを最大限発揮させるために、当院ではそれぞれのスタッフが勉強しています。

セレックのことが気になる場合は、スタッフにお気軽にお問い合わせ下さい!メールやお電話でのお問い合わせもお待ちしています( ^ω^ )

根面が露出した口腔内におすすめの虫歯予防ハミガキ

こんにちは!
札幌市南区のときわプロケア歯科クリニック歯科医師の古賀真知子です。

近年、高齢者の歯の残存率は改善傾向にあるといわれています。
歯がたくさん残ると歯周病も増えますし、歯ぐきが退縮して歯根が露出しむし歯や知覚過敏が増加する可能性が考えられます。  
特に、歯周病は治ってくると歯ぐきが引きしまって根面が一気に露出するケースが多いです。
根っこのむし歯は、症状が出るのが遅くむし歯の穴がはっきりしないことも多いので、いつの間にか進行していることが多いです。
  そうならないようにしっかり日常の歯磨きで予防する必要があります。

そこでおすすめしたいのが、CheckUp rootcareです☆

image

むし歯予防にフッ素は不可欠であり今販売されている歯磨き粉にはほとんどフッ素は配合されていますが、この歯磨きにはフッ素に加え、フッ素を歯に長く留めるための成分が含まれています。

フッ素を最大限に効かせるためには歯磨き後は一度吐き出しうがいは15ml程度の水で5秒くらいを1回行うのが良いとされています。

この歯磨き粉には、少量洗口に適した低発泡・低香味でその点も考慮されています。  

ぜひ普段のブラッシングに取り入れてみてください☆

過去の自分と向き合う

みなさんこんにちは!
札幌市南区のときわプロケア歯科クリニック・院長の森公寿です。

当院のスタッフがよく素敵なスタッフ紹介の院内掲示物をつくってくれるんです。今回のテーマが「子供のころ熱中していたもの」で、その頃の写真の提出も求められたんですけれど、これがなかなか無いんですよね。私くらいのの年代だと。なんせ今みたいにスマホや携帯はもちろん、デジカメなんかなかったんですから。写真といえば、フィルムカメラで撮って、現像してもらわなくちゃならないんだから、一仕事だったわけです。写真なんてめったに撮ってもらう機会なんかなかったですし、ごく少数の写真しか残っていないわけです。今回、過去の写真を見直す機会をもらって、色あせたちっぽけなプリント写真を見ながら、ノスタルジックな気分を味合わせてもらいました。それに比べて、今の人は幸せですね。その時々の自分の、家族の、友人の記録を気軽にまったく劣化することなく永遠に保存できるんですから。

って、それって本当に幸せ……かな?

私のホームページの写真を新しくしようということで、撮りなおしたりすると、はっきりわかっちゃうんですよね。

5年前よりも明らかに老けてる~(涙)

なので、写真の更新は却下。そういえば、知り合いの歯科医のホームページをみてみると、みんな昔写真そのまんまだなー

パソコンの画面には一番輝いていた当時のまったく色あせていない自分の姿が。そして、その横にはモニターに映りこんだ現在の自分…

それって果たして幸せか?!

というわけで、これからもどんどんアンチエイジングが注目されていきそうですネ

アンチエイジング。私たち歯科医が皆様に提案できることがたくさんありますよー。

次回私のブログは「美しく老ける」をテーマにお話をしたいと思います。赤ちゃんと母_0005

 


Warning: Use of undefined constant Blog - assumed 'Blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sappro-dc-a/www/tokiwa-dc/tokiwa-dr/wp-content/themes/SympalPress-Lite/archive.php on line 22