第二領域。

こんにちは!
札幌市南区にあります、ときわプロケア歯科クリニックの執行ひかるです。

最近毎日仕事帰りにスタバへ行っています。
きっとアルバイトより出勤しております。
タイムカード用意しようかな。

image

それは家で出来ないから。笑

家だと誘惑がたくさんあるわけで。
ソファがあり、テレビがある。
まずそれだけで、ぐでーーーっとなってしまうわけで。
身も心も。。。

あとはなぜか散らかってる所が気になりだし、掃除スタート。
なんでだろー
なんでだろー
普段は気づかないのに。笑

なんせ、しゅーちゅー力が皆無!

やらなきゃいけない状況を作るのと、時間をブロックすることが出来るのが、私にとってスタバなのです。

勉強している人がいっぱいいるし、私もやる!ってなる。
アイアム単純。

さて、みなさん、第二領域って知っていますか?

緊急じゃないけれど大事なことです。

第一領域ってのは、緊急で大事なこと。
image

例えば、
毎日患者さんがときわプロケア歯科にきてくれて、私たちは全員がベストパワーを合わせて最高の医療を提供する。
それが一番優先する仕事であって、緊急で大事なこと。

だって歯医者にきて、何もしないのコントの世界やん。笑

すぐやる必要があることは第一領域といいます。

第二領域は、今よりももっと良くするためにはどうしたらいいか。
時間や行動をより効率的にするためには。
仕組み創りやマニュアル作り、スタッフ教育、こんなのあったらいいなーという資料作りなど。
いやん。もうたくさんありすぎる!

私が一番意識していることは、
「自分の強み」を活かして、
「他にはない新たな価値を創造」すること。
シンプルだけどパワフル。

だからこの時間はアドレナリン出まくり。
image

ちなみにこのブログも第二領域。
まったく緊急じゃないしね。笑
でも大事なことのひとつ。
患者さんや読んでくれる方達に大事なのではなく、ワタシの中での大事なことよん。

なぜブログを続けているのですか?と聞かれます。
「いつも応援してくれる皆さんのためでぇす!」
とアイドル風に言いたいところですが、残念ながら私は自分のためにしています。

私は今こんな仕事をしている。
目標はこれ。
この目的のために。
こう感じこう思っている。

自分の書いたブログは一番始めに自分が見ます。
世界発信するからには覚悟が必要です。

自分のミッションをこのように公言して、さらに不特定多数の方が見てくれています。
よーく知ってる方もそうでもない方、まだお会いしていない方や海外の方。
先日はイタリアからぼんじゅーる挨拶もありーの。

ネットの世界では賛否両論あると思いますが、自分の想いをこんなに正直に言える場ってそうそうないと思います。

だからブログは自分のため。
そんな環境に感謝をして、好き勝手にやらせていただいております。

ちなみに第二領域っつーのは、仕事中にできないわけですよ。
なんせ緊急じゃないですからね。

じゃいつやるのか?
今でしょ!?
それ古いでしょ!

仕事時間外に、自分の時間を使って取りかかるのが第二領域です。

その時間のおかげで、一年後、五年後、十年後、未来の自分が変化します。
今の取り組みによって、一年後の自分と環境が決まる。

どうなるかは自分次第。ふふふ。
そこがわくわくするー。

ときわプロケア歯科のスタッフ達はみんなMYパソコンを持っています。
提出物や企画提案書、読書感想文や、セミナー報告、プレゼン、様々な第二領域をするので、職場まで持ってくることもあります。
勤務時間以外で自分の時間を使います。

何故そんなことができるのか?

それは、スタッフみんなが、
自分たちの職場は自分たちで創る!
自分がどう働いていきたいか!
ときわプロケア歯科をどうしたいか!
その熱い想いだけだと思います。
自慢の最高の仲間です。
だからわたしもやりまくります。

今週の朝活。
神様としゃべくり。

image

分厚いんだけど、面白くて、すすんじゃう。
これおすすめ!