魔法の言葉。

こんにちは。
ときわプロケア歯科クリニック
みんなのアイドル、執行ひかるです。
あ、始めからおだちすぎました。笑

年末ですね。

私は11月で師走感をもうすでに体験したので、12月なんてどんとこーい。
あとはやること表を確認しながら突っ走るだけだわー。

image

困ったとき、辛かったとき、
悔しかったとき、嫌なことがあったとき、
激おこぷんぷんなとき、ヤバイとき。

あなたはどうしますか?

私なんかはすぐ、その時の
自分の感情がでちゃいます。
ついでに顔にも体にも。

なんてわかりやすいんでしょう!
わたしったら!
(ちょっとここで肯定してみる。笑)

そんな時、
チャンスに変えられることを
この一年で習慣付けました。
まだまだ完璧じゃないけど。

自己承認しながら、自己評価。
その繰り返し。
それはそれは苦しかったぁぁぁー

小樽運河に流したかったり。
流されたかったり。笑
image

そんな時、よく使っている魔法の言葉を紹介します。
・この出来事はなんのチャンスがあるんだろう。
・なんの意味があるんだろう。
・私になにを教えようとしてるんだろう。
・この出来事から更に成長することができないだろうか。

こーやって自分自身と会話して、
自分に問う。
声に出しちまったらアヤシイので注意。

そしたらね。
「君には無理だよ」という人に、
にっこりしながら、はい。
と言えたもん!笑

私って大人!
少し前なら飛び蹴りしてたもん!笑

出来るか出来ないかの選択をしている間は、
結局はあーだこーだヨーダ言って、
迷い続ける。
出来ない理由を見つけたいだけ。

やるか、やらないか。

それを決めれば、能力が生まれるし、結果がついてくる!

大都会トーキョーで叫ぶ。
また仲間に元気もらってきたよ。
image

おまけ
冬はやっぱり、さびーなー。
image
練習!練習!
と言いながら、ずっとボイラーの前にいたけどね。笑

image
雪か枯葉かどっちかだべさ。
OBじゃないのにボールなくなる切なさ。
この時期あるある。

今週の朝活。
来週の法人全体ミーティングでの資料作り。

image

どーしても真面目に作れないスライド作り。笑

よし、準備はした。
練習はしない。笑
あとは熱い想いと気合いでしゃべくるだけ。