シーラント

こんにちは!
ときわプロケア歯科クリニック歯科衛生士の吉井麻里菜です!

虫歯予防のお話です。

奥歯の噛み合わせの溝は、プラークがたまりやすく虫歯のリスクが高い部位です!
そこで、シーラント、と言って噛み合わせの溝にプラスチックの材料を詰めていきます。

定期検診では、シーラント後にシーラントが剥がれていないか、付け足す必要が出てきてないかをしっかり見ていきます!

乳歯の奥歯もシーラントができます!
当院では3,4歳の小さなお子さんでもシーラントをしています!

お子様のシーラントは乳歯も永久歯も可能なので、気になる方は声をかけてください(^ω^)