Monthly Archives: 3月 2015

♪白い歯っていいね♪

 

みなさん、こんにちは!

札幌市南区のときわプロケア歯科クリニック、院長の森公寿(きみひさ)です。

先週、お休みをいただいて、父親の三回忌に故郷の横浜に帰省してまいりました。

向こうは桜も見ごろを迎えてすっかり春の陽気で、リフレッシュして帰ってまいりました。今週からまたお仕事がんばります!

DSC02213 DSC02225

さて、本題へ。

先進国の歯科医師たちが不思議がることがあるそうです。

「私たちの使う多くの先進的な歯科器材や歯科材料の多くは日本製なのに、なんで日本人の口の中はあんなに醜いのか」

そうです。日本人の“銀歯”は他の国の人には理解できないようです。

日本で歯科治療を受けざるを得なかった、こう言っては何ですが日本ほどは医療が進んでいない東南アジアの留学生が「銀歯」と聞いて、血相を変えて拒否するなんてこともありました。

“人とおんなじ”ことに安心を感じる島国の日本人はあまり気にかけてこなかったのかもしれませんが、客観的にみて白い歯が 銀! というのは、やはり異様であります。

日本の保険診療は、すべての国民が等しく一定水準の医療を受けられる、世界に類をみない素晴らしいシステムではありますが、「見た目」までは面倒見きれないといったところだったのでしょう。昨今の国家予算に占める膨大な医療費をみてもそれは仕方のないことなのかもしれません。

ところがっ!

CAD/CAM技術の発達により、保険診療でも比較的安価に奥歯に白い歯が提供できるようになりました!

対象は、第一および第二小臼歯に限られます。

金属に比べれば、やはり弱く、若干取れやすいです。

性能的には、当院の一押し「セレック」には及ばないです。

しかし、

口元から金属色が消えて、日本人の口元が世界基準に一歩近づくことは、うれしいかぎりです。

まだ、導入している医院としてない医院がありますが、博和会グループではもちろん対応しております。

この機会にみなさんも清潔感あふれる笑顔をぜひっ!

メタルクラウン Lava

むし歯診断機 ダイアグノデント

  こんにちは!札幌市南区のときわプロケア歯科クリニック歯科医師の古賀真知子です。  

現在は、歯はできるだけ削らない、抜かない治療が主流です。
そのために出来るだけ初期の内に虫歯を発見することが大切です。

当院では、ダイアグノデントというレーザーの光を当てて初期虫歯を数値化して教えてくれる機器を使用し、虫歯の早期発見に努めています。

image

この機器は、レントゲンでは判別できない初期虫歯を見つけだすことが可能で、この時期の虫歯なら適切な処置で再石灰化を促すことができるので、歯を削らなくてすみます。  

0~99まであり、数値が高いほど虫歯の進行を意味します。40を超えるとむし歯と判断し、むし歯の治療もしくは場合によっては経過をみることもあります。

当院の患者様でよくお聞きする方も多いと思うのですが、むし歯に反応するとピーという音がなり、虫歯が進行しているとビューんという音に切り替わります。

ダイアグノデントは、定期健診において治療するかどうか疑わしい齲蝕の変化を経過観察する時にも有効です。

ご自身で初期むし歯を把握し、適切な清掃ブラッシングを行うことで、むし歯の進行を防ぐことが出来ます。  

むし歯はメインテナンスを行えば防げる病気なので、一緒に大切な歯を守っていきましょうね☆

ではまた!

鏡をみてみて

こんにちは~
札幌市南区のときわプロケア歯科クリニック歯科医師の服部あゆみです~。

まずは3枚の写真をみてみてください。

image

小さな金属の詰め物であっても、笑ったときの印象は違うものです。

次の写真のように、下の歯は特に見えやすいので歯の詰め物や被せものを選ぶ際は自分で鏡で笑ったときや口を開けたときの歯のみえかたを確認してみると良いです。

image

あ、あの人は銀歯が何本入っているな、とチェックする人は歯科関係者くらいかと思いますが、
意識はしなくても印象として清潔感や上品さを演出するのが歯の美しさだと思っています。

そのせいか、やはりテレビなどをみていても芸能人やモデルの方は歯のホワイトニングはもちろん、歯列も治していて、
金属の修復が見えていることはほとんどないですね。
たまにいらっしゃると驚いてしまいます。

逆に欧米の映画やアニメで、モンスターや悪役の邪悪や不気味なイメージを出すためか色の悪い歯やガタガタの歯、すきっ歯に描かれていることもよくあります。

そんなことに気がついたのもこの世界に入ってからですが、
無意識のうちにその人のイメージを強く印象づけるのは歯だと思っています。

治療中にも、特に審美的な治療を行う場合必ず鏡をみてもらうようにしています。

その時は、どうぞこだわって、いろいろな角度、表情で確認してみてください。何か気になることがある時は、相談してくださいね。

下の写真は先週インプラント関連のスプリングセミナーの模様です。

image

法人内の衛生士西尾美和子さんの発表もありました。

経験と様々な取り組みに基づいた発表で、非常に刺激を受けました!

その他にも多数の先生の講演を聞くことができ濃厚な時間を過ごせました。

ときわ歯科からは院長、衛生士、技工士、みんなで参加しました~。

それではまた!