解釈の自由。

こんにちは!
札幌市南区ときわプロケア歯科クリニックのデンタルコーディネーターの高橋ひかるです。

札幌市豊平区さっぽろプロケア歯科クリニックのマネージャーの高橋ひかるです。

札幌市白石区デリック歯科にもこっそりいますよん。

8月入ってめっきり秋に近づいている北海道。
夏は一か月限定になってもーた北海道。

缶ビール片手に花火もみれました。

今年はキャンプばっかりだったので、ゴルフはなんと8月で今年初!

スコアも変わらず!


なんでも楽しいのが一番です。

腕は黒く焼け焦げました。

足も変なところにモノクロラインがくっきりと。

日焼けがこんなにも憎いものだと感じるアラホーの夏休み。   

 

弟夫婦と食事にいき、久しぶりにお姉ちゃんぶりました。
 同じ歯科業界で頑張る兄弟の存在は、お互いリスペクト。
今後の展望や夢や理想を熱く話せる時がくるなんて。

子供の頃は喧嘩してケガさせまくりの姉だったから憎んでいるのかと思いきや。。

ねぇちゃんうれし。

起きてもない出来事をやる前から心配する人が多すぎる。

これやったらああなるんじゃないか、これやったらまずいんじゃないか。
はい、それは全て自意識過剰ですね。
ときにカンチガイってこともある。

ほとんどの人は見てないし気にしてないからね。

まずはやってみてから考えよう。

起きてみてから考えよう。

死ぬわけじゃないんだから。

それじゃないと失敗も経験もできない。    

もちろん失敗しないための注意や準備は必要。

ビビる前に、まず、やってみよう。

やってみてから、ビビったりチビったりして、やり方を変えていけば良いんだもん。

という、私の愛たっぷりのテキトーな話を、くだ巻きながらぐだぐだ熱弁してました。

弟よ。

おっさんになったな。(お互いね)

患者さんから結婚のお祝いをいただきました。


私が嫁にいけたことをたくさんの患者さんが喜んでくれています。笑
たくさんお祝いの言葉と、諸先輩方から夫婦の格言を教えていだたいております。ありがたいですー。

ふと。

尊敬している人と話していて、思ったこと。

物事がうまくいかなかったとき、それをどう解釈するかでその人の生き様がでるもの。

自分の努力が足りないと考える人もいれば、自分は損をしていると被害的になる人もいる。

どちらになったとしても、自分の中でつじつまが合うようになってるし、被害的になる方が人としては自然なこと。

誰かのせいにするのが一番簡単だし、楽だから。

どんなことでも責任を全て自分で引き受けていたら頭おかしくなっちゃうよね。

疲れちゃうし、正しい判断ができない、ただのいい人(どーでもいい人)で終わり。

ただ。

100%被害者はない。

世の中は鏡の法則。

自分に起こったことは、必ず誰かにしてることだし。

すべては自分の選択によって、物事が起きてるようになってるんだよね。

それを受け入れられないから、被害者意識が簡単に出てくる。

そうなることで自分を保つ松居一代になる選択肢もあるけどね。笑

わたしも気をつけよう。

最近キレやすいので(特にプライベート笑)何を欲しているのか自分に問うてみよう。

感情のコントロールが自分のコントロール。

体重のコントロールも。

こちらも最近の本。

これまた私のコントロール。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です