あきらめよう。

こんにちは!
札幌市南区ときわプロケア歯科クリニックのデンタルコーディネーターの執行ひかるです。

札幌市豊平区さっぽろプロケア歯科クリニックのマネージャーの執行ひかるです。

どこかにぶつけたであろう足の青たんがいつまでたっても消えません。

いつかもわからないということは、それくらい何かに頑張ってたということでしょうか。
だから勲章と捉えるほうがいいのでしょうか。

いつまでも男らしすぎる。
ガクブル。

あおたんって方言だって初めて知ったべさー
青アザって言うのかな?

image
image

先日逢いたい人に逢いに行くため、東京にお出かけ。

パーカーとリュックひとつで。

したっけトウキョウ着いて鏡みたら、家出っちゅーか、まるで蒸発みたいな恥ずかしいこと判明。笑

ついでに。
勢いで、ノリで。
夢の国へ行ってきました。

image
ミッキーーーーーー!
むふ。
image

私はよく流れに乗ります。
ノリノリで乗っかっちゃいます。笑

計画もするけど、無計画もある。

それが仕事上のことだったり、相手が迷惑になるなら無計画はダメよーダメダメ。

ご利用は計画的に!
って言うけどさー

後悔しない選択ならば、その時の流れやノリまかせでやっちゃっても良いじゃーんって思うのであります。

あきらめないで!
あきらめたら負け!
絶対にあきらめない!

これ、よく聞くけどね。
私もよく言ってたやつだけどね。

そもそも、
あきらめることって悪いことなの?

今の自分を感じて、ちゃんと心と体の状態を理解し、受け入れる。
かわいいじゃないの、弱い自分。
人間だもの。
ねぇみつをさん。

そんな自分の器を知り、焦らないで時期を待つ。

そのためには、一旦あきらめる、っていうのも必要。

無理をしないってこと。
自分に正直になって決断すること。
そのあきらめる決断は悪くないよ。

image

何かに挑戦するのも自分。
それをあきらめるのも自分。

手に入れたいことを無理に手に入れようとするんじゃなく、時期を待つことも大切。

無理して手に入れたものは、まさかの必要ないこともある。
合わないから不幸になることもある。

それは流れに乗るってことじゃないから。

流れに流されないで。
流れに逆らわないで。
流れに乗っちゃいましょ!

そんなノリノリの人には、人生のどんな流れがきたとしても、きっと、ノリノリで波に乗れちゃうんだろうな。

image

先日、法人全体勉強会と歓迎会がありました。

NEWメンバーと共に意識統一をし、さらに強いチームにするため、想いを共有します。

新しいことを勉強し、各部門の発表もあり、まさかのテストもあり。
ぎゃん。

image

image

image

お楽しみのビールも。
やりすぎも。
楽しかったーーーーー!

image

image

飲みすぎて記憶ないす。
歯ブラシしないでバタンキュー。
キレーイにしてもらったばっかりなのに衛生士に怒られちゃうー笑

良い子はマネしないでください。

比べない気にしない。

こんにちは!
札幌市南区ときわプロケア歯科クリニックのデンタルコーディネーターの執行ひかるです。

札幌市豊平区さっぽろプロケア歯科クリニックのマネージャーの執行ひかるです。

image

院内新聞のリニューアルにつき、IT部門スタッフが黙々と作成中。

すごーーーい!!
私が書類作業でイライラしてたMacを、こんなにもスラスラと使いこなして、この出来上がりはさすが!
しかも配色といい、構成といい、センスありまくりなんですけど!

なんて横でワーワー言ってジャマになってただろう私です。

もうすぐ各医院に登場するリニューアル新聞をお楽しみに!

image

事務スタッフも大忙し。
得意分野というだけあって私の3倍くらい作業が早いのなんのって。

image

50人もいれば、タイムカードも明細も何もかもオンラインの時代です。
簡単びっくりぽん。

主任たちと日時を合わせて、新しい制度への打ち合わせもできて物事がきっちり進んでおります。

これらはスタッフの幸せのためにやっております。

うちで働く人たちが、気持ち良く楽しく働ける環境作りをするために!

image
image

以上、さっぷろ裏現場でした。

最近すんごく思うこと。

人と比べるのはもうやめようよ。

勝ってる、負けてる、得してる、損してる。

誰かと比べていると、そーゆー感情が出てきちゃう損得勘定。
あダジャレじゃないよ。

どーでもいいことに競争して、勝手に対抗意識を燃やしたりしてると、どんどん自分の価値を落としてしまうよ。

しかも顔に出ちゃうんだよね、これが。
顔がオソロシーくなるし、めんこくないし、笑顔だったとしても目が笑ってないやつ。

うん。前の私そうだった。笑
今はこうだけど。

image

でもね、その感情って大事なのかな?って気づいた。

結局自分の良いところを自分で積極的に無くしちゃうことに。

しかも口ばかりで行動しない。
だから結果も成果も出ないし、そっから不平不満へ繋がって、ハイ、文句たれのできあがり。
オーノウ!

自分の損得勘定や勝ち負けを考えているそんな価値観は、何も生み出さないし、本来の自分の良さが腐っちゃうよーーー。

腐りかけた私が言う。笑

image

そもそも比べてる相手は全くそう思ってないしね。
自分が気にしてるだけだよん。
自分が思うほど相手はこっちを気にしてないし、そんなヒマないはず。笑

比べる前にもっとやることあるでしょ。
相手よりもまず自分。

どう見られたいか、じゃなくて、
どうなりたいか。

自分を良くするのも悪くするのも、どうプロデュースするのかも自分だもん。
比べるのが悪いわけじゃないよ、劣等感ナシなら比べてオッケーグーグル。

自分が先。
あいさつも返事も笑顔も自分からじゃん?

そんなことを小さな患者さんに教わりました。

キッズルームでジェンガで戦いながら。

負けたけど。笑