やりきった日。

こんにちは!
札幌市南区にあります、ときわプロケア歯科クリニックのデンタルコーディネーター執行ひかるです。

札幌市豊平区さっぽろプロケア歯科クリニックマネージャーの執行ひかるです。

美容整形の病院デビューしました。
ちなみ顔でも胸でもオシリでもないです。笑

体の一部にバイ菌が入ってオペしなきゃいけない、ということで。

どーせメスを入れるなら、もっと入れたい所いっぱいあるのにさ。
ぷ。

それにしても痛かった!!!
出産の方が痛いのかな?

その痛みに耐えてやりきりました!
偉いぞわたし!頑張った!

image

今年も開催できました、
第9回歯科助手サミットin北海道!

北海道で開催するのは2回目です。

いやーーー
今回はさらにパワーアップした内容。

まずはDASG(デンタルアシスタントスタディグループ)7期北海道の卒業スピーチ。

一年間、自分自身とスキルと向き合って、共に学ぶ仲間との絆も生まれるスタディグループです。

一年前、みんなに初めて会った時はガチガチに緊張していて、人前で言葉を発することも苦手だったシャイなメンバーたち。

そんな7期生のみんなが130名の前で立派にスピーチしました。

もうね、それだけで泣けるぅぅぅうう。
まるで娘をみるような気分。
産んだことないけども。
image

image

image

しかも今回のサミット、歌で始まり、歌で締める!笑

これはDASG7期生が会場にきてくれた方に、少しでもリラックスしてもらえるように、という想いです。

アナ雪のレリゴーを手話で表現しました。
いんちょーにはダンスと言われましたが、それは伝わった、ということで。笑
image
image

今回のテーマは「伝える」
伝えると伝わるの違い。

このブログにもちょいちょい出てきますよね、私が鍛えたい伝達力。

そーいや、私も文章で伝える訓練のためにブログを始めたのだった。笑
忘れてたわー
おほほほー

それは想いが大切なんですね。
その人の想いが言葉やしぐさに出るから相手に伝わるんだということ。
サミットを通じて改めて感じました。

私はなんでもすぐ口出ちゃうし、喋ってないと窒息するくらいの勢いだしね。
言葉に想いを乗せて、その喋りまくることをプラスのパワーに変えます。

司会を任命していただきました!
マリリンと一緒で良かった!
image
image
image
やりきったあと、号泣でハグ。
image

このサミットのために全国からボランティアでスーパー歯科助手たちが集まってくれました。

みんな口を揃えて、私の夢を応援したい、と言ってくれました。

そんな風に想って来てくれる仲間と出逢えて本当に嬉しい。
幸せです。
ありがとうございます。
image

image
image
image
image

歯科助手の仕事と今までの想いをスピーチしてくれた岡山と名古屋の二人。

司会やタイムキーパー、音響や照明、カメラマンなど、全国から駆けつけてくれたみーんなが助けてくれました。

さらに私の大好きメンバーも。
院長、メンバー、博和会スタッフ合わせて20名が運営をサポートしてくれました。
image
image
image
image

そしていつもいつも大きく包んでくれる仲美子先生。
どんどん元気になっていきます。笑

みんなが支えてくれたから実現したこのサミット。

本当にありがとうございます。
image

さらに今回はスペシャルゲストの歯科医師の井上裕之先生のお話。
すごーく楽しかった!

井上先生は著名人。有名人。もう歯科医師の枠を越えた文化人です。
なのにノリノリ!笑
image

「多くの人は諦めている。
全ての答えはイエス!
ノーと言った時点でその先は無い。
何でもイエスと言ってチャレンジするから可能性が広がるし、何でも得られる。」

深いです。
ずーーーーんと心に響きました。

本当に諦めないで良かった!
このサミットを北海道でやりたかったこと。
諦めないことは全ての夢を叶えるんですね!
やっほーーーい!

DASG7期生のみんなからのサプライズで泣きました。
一年分泣きました。
もううれしー。
image

もっともっと北海道の歯科助手と一緒に勉強したい。仕事を誇りに想い、仕事を楽しみたい、北海道のこの地で。
北海道の歯科医院で頑張りたい。

そんな輪を広げること。

それが歯科助手の私にできること。
image

来てくれた方、支えてくれた方、全ての方に感謝します。
ありがとうございました!

また来年!!!

今週の朝活。
最近朝暗い。寒い。
ストーブつけたくなる寒さ。

井上先生が出逢ったすごい人とのエピソード。
image

私もそうだなー
そういうことなんだー
間違ってなかったんだー
と共感しながら読み進めました。

さすが世界の井上先生はすごいです。
またサインもらお!

そこに感情があるわけで。

こんにちは!
札幌市南区にあります、ときわプロケア歯科クリニックのデンタルコーディネーターの執行ひかるです。

札幌市豊平区のさっぽろプロケア歯科クリニックにもいます、マネージャー執行ひかるです。

しばらく咳が止まらず、放置していたら、あばらを疲労骨折してたという。
実は、か弱かったらしい。
つか、筋肉無いんかい!笑

何事も放置はいかんとです。

image

健康な時ほど、普通にできることが当たり前になってしまい、何か不自由あってから健康の大切さに気付く。
がびーん。学習しないやつ。

これは、歯も同じです。

何事も何かあってからじゃ遅いもの。
そんなことわかってるっちゅーの。
今回体を張ってやっとこ理解できました。

なーんともなっていない時こそ、それを維持するためのメインテナンスが大事なんです。

食事が噛めない、美味しくない、いずい、喋りにくい、口の中がストレスなどなど。

そんな辛い思いや後悔をしている方がたくさんいます。

毎日健康を伝えている側なのでそろそろ自覚したいもんですなぁ。
わたし。

受付ミーティングでみんなにも当たり前のことを教えてもらい、初心にかえれた一日でした。
ありがちょー。
image

先日、友人とTVタックル並みに熱く語り合い。笑

感情表現が激しいわたしと、まったく感情を出さない友人。

「自分の感情に振り回されるのって、疲れるしょ。」

うっひょー!
クーーーーール!

非常に冷静なんですけどー。
そんな風に考えたことなかったんですけどー。

おもしろい。それも人間だ。

でねでね。
色々話して私らが出した結論は、
「結局自分がどうしたいか」
で落ち着いたとさ。笑

コンピューターみたいに感情を1か100かにできないのが人間なわけで。

迷ったり、ブレたり、歪んだり。
そんなことが毎日起こるわけで。

感情は波みたいなもんで、静かな時も、イケイケの時も、大荒れの時もあって、常に変化するからこそ、人間は面白いわけで。。。

北の国からの純がしつこくなってきたところでやめるとするわけで。

image
隠し撮られたラッスンゴレライ。

人それぞれかと思うけど、
自分の心に正直に、感じるがままに生きたいなぁと私は思います。

好きなもんは、好き。
嫌いなもんは、嫌い。
行きたい、行きたくない。
やりたい、やりたくない。

こんな自分はわがままだと、感情に逆らわずに、まず、感じて認める。
それが自分。
それが一番大事。

そんでもって、失敗したり、反省したりして、そんな自分を変えたければ変えていけばいい。

人や環境はどーにも変えられないし、自分しか変えられないしね。

自分の思いに正直でいられる人だけが、自分の人生を自由に生きられるし、魅力的なんだと思う。

相手がいる人間関係だけど、その前に自分がいるよ。
ちゃんと自分と話さないとね。
声がデッカいと怪しまれるよ。
経験談。ぷ。

今日の朝活。

image

なんか最近、一流シリーズ読んでるな。笑
このブログもなんか感情に焦点が偏ってるし。

まぁそれが今の私ってことで受け止めてるざます。

毎度お付き合いありがとうございます。

謎はすべて解けた。

こんにちは!
札幌市南区にあります、ときわプロケア歯科クリニックのデンタルコーディネーターの執行ひかるです。

札幌市豊平区のさっぽろプロケア歯科クリニックにもいます、マネージャー執行ひかるです。

最近めっきり、男前だね!
としか言われなくなりました。どーも私です。
自分、女ッス。
でも誉められてるなら嬉しいッス。

今まで、反射神経とノリだけで生きてきました。
気が付いたら三十代突っ走ってますから、いつまでも過去の成功法則にとらわれていては三流のままでつ。

そろそろ人間性を鍛えなくてはただのBBA。

年をとっても空っぽでうすっぺらいのはやだー。
薄いのは頭皮だけでいいー。

色んなとこ薄くても、顔面シワたっぷりでも、側に居るだけでなんか元気が出る!そんなパワースポットみたいな人になりたいもんだ。
んだんだ。
それは私自身が今そんな人達からパワーをもらっているからなんだ。

image

久しぶりに読書会に参加しました!
札幌市内の歯科医院で働くメンバーは、それぞれ役割やポジションが違いますが、歯科医院マネジメントへの想いは同じと感じます。

今回はドラッカー。
出ました、マネジメントの父とも呼ばれる偉大なおっちゃんです。

もう5年前になるかな。
初めて「もしドラ」を読んで衝撃だったドラッカー。

これがまた和訳なのに言葉と文章が難しすぎて、本を片手に辞書を読む、二刀流を覚えました。笑
一回読んだだけじゃ、じぇーんじぇんわかんない。

何回も読み込むことでだんだんと理解し、時間が経つのと、私のその時のコンディションによって、入ってくる内容や意味合いが変わることを感じました。

もうね、ドラッカーのよく使う言葉とか、言い回しまで把握。
空想だけどきっとこんな癖あるんだろう、とか。笑

ドラッカー版のウルトラクイズがあったら優勝するわ。

image

誠実とは?
真摯さとは?

これは私がずーっと探し続けていること。

今回思ったことは、
それは自分で決めることではなく、相手が思い、相手が決めることかな。

自分は誠実でいるか?
真摯さを持ち合わせているか?
社会的に、常識的に、人として、どうなんだろうか?

今まではそんなことを常に考えていました。
それって自分の価値観なのにね。

例えば、どうしてもゆるせないことがあったとき。

そんなときは、自分の中のちっぽけな自分に、
「そうなんだね。それは辛かったね。」
って認める。
ただそれだけ。

あとは相手が決めることでいーじゃん。てなった。笑

この読書会で自分と向き合い、答えの出ない問いに黙々と挑んでいたのが、嘘みたいに晴れやかになった。
皆さん、いつもありがとうございます。

image

image

image

正直者はバカをみる
って本当かな?

私は、正直だからこそ得られることがあると思うし、見ている人は必ずいる。
ちゃんと見られてる。
そーゆーありがたい世の中。
それならそんな正直でバカのほうがいい。

今日の修造さん。
image

美味しいビールで締めるよ。

image

チョリソーが思った以上に辛くて悶絶。
次の日オシリもヒーヒーでした。
あらごめんあそばせ。

今週の朝活。

image

男じゃないけど、男前だそうなので読むとします。